私は、現在町田事業所にて総務課を担当しています。町田事業所では約500名の従業員が働いており、間違えないように細心に注意を払って全従業員の日々勤怠の管理を行なっています。また従業員の安全を守るのも私の仕事です。安全パトロールを行い危険箇所を取り除いたり、不安全行動を見かけたら注意しながら従業員の働きやすい安全な職場作りに努めています。

8:00 出社

出社後は整理・整頓・清掃から始まり、スムーズに作業が出来るようにしています。

9:00 朝礼

連絡事項、来客予定などを事務所全体で周知徹底するようにしています。

10:00 研修

定期的に「主任・係長研修」、「一般職研修」、「パート研修」等の事業所内研修を開催しています。事務局として議事録の作成や研修が円滑に運営できるよう担当者と事前に打ち合わせをしています。

12:30 生産ラインで製品作り

生産現場は24時間動いています。その為、パートさんが休憩時に管理の人たちが現場の応援に入りお手伝いすることもあります。

13:30 昼食

いつも工場内の食堂にてお昼を取っています。栄養管理士の人が献立を立ててくれるので、栄養バランスが取れた食事が食べることが出来ます。

15:00 安全巡回

各現場の安全巡回を行ない、従業員の不安全行動がないか、危険箇所がないかを、直接従業員の人たちとコミュニケーションを図りながら、各課に連絡し改善できるところは改善しています。

18:30 退社

夕食は出来るだけ家で自炊をするようにしています。帰宅後はテレビを見たり、インターネットをしたりと、ゆったりと休息を取っています。

休日は、外出をするようにしています。知らない街を歩くことで新しいお店や情報を発見することが出来ます。また、年に2回くらい好きなアーティストのコンサートに行くことで気分転換を行なっています。

「他の従業員の役に立てたこと」です。生産と違い、直接製品を生み出すわけではない為、形としては残りません。ですが、色々な所で他の従業員の人たちのサポート役となっています。私は、安全の担当をしているのですが、従業員から「この場所滑りやすくて危ないよ」という意見を聞き、改善を行った所、「前に比べ滑りにくくなって安全になった」という言葉をいただいた時は、従業員の安全を守ることが出来たと実感できます。

研修会等の会議を運営した際、一つの判断ミスで大きな問題になってしまったことがあります。事前に周囲に確認を取ってから行動をすれば良かったのですが、自分で判断してしまい、その自己判断が間違ってしまい、問題になってしまいました。それ以降は、管理部門として、細心の注意を払い、行動するように心掛けています。

安全や勤怠などの業務を主として動いていますが、今後社会保険や厚生関係など、もっと仕事の幅を広げ、従業員のサポートが出来るようにしていきたいです。

このページの先頭へ戻る

All rights reserved, Copyright(C) SUNDELICA. CO.,LTD.

 Recruit Site 株式会社サンデリカ