私の仕事は、米飯・調理パンの新製品の企画・開発・提案です。
全国で統一販売する新製品を開発室内や営業部と打ち合わせて計画を立て、発売までの準備をします。またコンビニエンスストアや量販店などに提案製品を発売するにあたり、ヒアリング等を実施し、お客様の声を聞いたり、毎週1度はコンビニエンスストアや量販店に定店観測に行ったりします。直接現地(市場)に足を運ぶことで、データだけでは分からない、お客様の潜在ニーズを読み解くヒントになります。また、試作の段階では、お客様にモニタリングを実施し、直接試作品に対しての意見を聞くことで、よりお客様ニーズに応えた製品を開発出来るよう、努めています。

7:30 出社

朝は早いですが健康を考え、朝食はしっかり摂るようにしています。

8:00 新製品の見本作り

コンビニエンスストアや量販店との商談に持って行くための新製品の見本を作ります。新製品の見本は、まだ事業所の生産ラインで盛り付けできない為、開発室で盛り付けをしています。

9:00 全体朝礼

開発室全員が集合し、朝礼を行います。毎日の全体朝礼によって、チーム間の「報・連・相」が徹底されます。

10:30 企画

お客様のニーズに応えた商品開発を行う為、市場調査・ヒアリング・モニタリング等は欠かせません。現状の問題点から、そこに潜むお客様の潜在ニーズを導きだし、それに対する対策(アンサー)を考えます。

12:00 昼食

いつも事業所内の食堂でいただきます。美味しい日替わりのメニューなので満足しています。主食・主菜・副菜・デザートなどバランスの良い食事は参考にしたいくらいです(笑)。

13:00 新製品試作

新製品の開発会議は、週2回のペースで行われます。担当者は、原材料の手配から配合の決定、原価計算までを行います。お客様のニーズに応えた、愛されるヒット製品を作るのは本当に難しいですが、やりがいを感じます。試作品は、上司や先輩、同僚に試食をしてもらって意見を頂くのですが、望む味や製品になかなか近づけないことも多く、納得できるまで改良を繰り返します。

15:00 商談

調味料の会社や惣菜会社、容器の取り扱い会社など、原材料メーカーの方と商談を行います。この商談から得られる情報から、新製品のヒントが生まれてくることもあります。良い製品を作るためには、こうしたメーカーの方との協力も大切です。原材料メーカーの方に負けないくらい原材料の知識を増やして、それを製品開発に活かしたいと思っています。

17:00 退社

帰宅後は、グルメ情報番組など「食」に関するテレビ番組をチェックしたりしながら、ゆったりと休息します。夕食は基本低カロリーを心がけており、野菜が摂れる大好きなしゃぶしゃぶは週3回行く時もあります。休前日は、話題のお店や知人主催のイベントに行ったりします。恵比寿で女子会も欠かせません(笑)。

私は色々な場所に行き、様々な人と出会うことが好きなので、週末はパーティーやイベント、外食に行くことが多いです。
またゴルフに行って体を動かし、心身の健康を保っています。

自分の開発した商品を周囲の人が購入し、「美味しかったよ!」と言ってくれた時です。私の周りの方は、写真付きでメールなどを送ってくれるので、それが励みにもなりますし、より良い製品を作らなければ!という良いプレッシャーにもなり、それがやりがいへと繋がります。

新規チームの立ち上げです。ゼロからのスタートは大変厳しいものでした。まずは、自分のしたいことをしたいようにという、本来、チャレンジしていく為には大変良い状況を頂いているにも関わらず、自由とは・・・困難を招くこともありました。しかし、今はそれが自身の成長へと繋がったのだと強く実感しています。

より多くのお客様を笑顔にすることです。嫌なことがあった時も、食べると思わず笑顔になってしまうような、そんな製品を作っていきたいです。具体的には、店舗の方とも連携し、売り場や業界全体を含めた視点から、商品の提案をしていきたいです。そうすることで、WIN-WIN-WINの関係を築き上げ、社会に貢献していきたいです。

このページの先頭へ戻る

All rights reserved, Copyright(C) SUNDELICA. CO.,LTD.

 Recruit Site 株式会社サンデリカ